PHPリファレンス
 
特級アフィリエイター兼システムエンジニアの燃えPaPaによる、WEBプログラミング言語PHPの解説ブログ
 


2013年1月を表示

無料サービス天国できたー☆

先日から自身の勉強を兼ねて、

PHPを使用して、
システム込みのサイトを作っておりまして、

無料サービス天国

ついに完成・公開しました。

PHPを利用し、
管理画面でどんどん情報を追加できるタイプのサイトです。
(俗に言うCMSに近い)

PHP自体を使い慣れてくると色々できて楽しいです。


燃えPaPa



1月29日(火)04:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日記 | 管理

printとechoの違い

先日紹介しました、
echo()
と print() ですが

文字列を表示する、という動作は、echo print ともにほとんど変わりません。

若干の違いは以下のようになります。

1.
echo()はカンマ区切りで複数の文字列を指定できるのに対し、print()はできません。
print "Hello","World"; // この構文はエラーが出ます。
echo "Hello","World"; // こっちは正しい構文です

※echo()文で括弧「()」をつけた場合、カンマ「,」区切りでの複数指定はできません。括弧「()」で括って複数指定するとエラーが出ますので注意して下さい。

2.
print()は結果を返しますが、echo()は返しません。
$output = print "Hello World"; // こっちは出力されます
$output = echo "Hello World"; // この構文はエラーが出ます

3.
結果を返さない分、わずかにecho()の方が早いようです。



1月13日(日)01:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | 文字操作 | 管理


(1/1ページ)